フレデリックキッズ・ベビーグッズ新商品のお知らせ

フレデリックキッズ・ベビーグッズ新商品のお知らせ

ドリーム・ぽけっとさんからキッズ・ベビー関連グッズ4点が新発売です!

ギフトベビーソックス・マルチクリップ(レッド/イエロー)はフレデリックのマスコット付きでとってもかわいいですね!

プレゼントにもおすすめです!

なんと!!ご紹介が若干遅くなってしまったので、ベビーソックス、マルチクリップともにレッドが完売してしまっているそうです。

うちはベビーがいないので、少し油断していました。
再入荷したら随時こちらに記載していきます。

自宅で使うにも、ギフトで送るにもパッケージからして可愛いので、重宝すること間違いなしですね!

■【レオ・レオニ】ギフトベビーソックス レッドLBSR

販売価格:1,296円(税込)

f:id:xtakemousex:20170121173946j:plain

■【レオ・レオニ】ギフトベビーソックス イエローLBS

販売価格:1,296円(税込)

f:id:xtakemousex:20170121173951j:plain

【ドリーム・ぽけっとさんからのメッセージ】
対象年齢0ヶ月~6ヶ月。フレデリックのはにかんだ笑顔が可愛い、マスコット付きベビーソックスです。可愛いリボン型のBOX入りなので、ギフト用にもおすすめ。
・ソックス側面にはシリコン製の滑り止めつき。

■【レオ・レオニ】マルチクリップ レッドLMCR

販売価格:1,080円(税込)

f:id:xtakemousex:20170121174306j:plain

■【レオ・レオニ】マルチクリップ イエローLMCL

販売価格1,080円(税込)

f:id:xtakemousex:20170121174317j:plain

【ドリーム・ぽけっとさんからのメッセージ】

フレデリックのはにかんだ笑顔が可愛い、マスコット付きマルチクリップです。タオルを留めたり、帽子を留めたりとアイデア次第で使い方は色々。

第16回東京国際キルトフェスティバルのお知らせ

第16回東京国際キルトフェスティバルのお知らせ

レオ・レオニ×キルトの催し物が開催されます。

今回の16回目のキルトコンテストは、「トラディショナル」「創作」「和」 「額絵キルト」 「バッグ」 「ジュニア」の6部門で行われる様です。
フレデリック関連は絵本キルトとして取り上げてもらえている形ですね!
オフィシャルグッズや図録にはフレデリックはいませんが、キルトの魅力が味わえるイベントとなっています。
最近お披露目になった着ぐるみフレデリックにも会えるかもらしいので、行ってみる方はぜひ着ぐるみと写真撮影してきてみてくださいね!

 

★レオ・レオニズ・フレンズさんからのお知らせ===========

東京ドームシティにて2017年1月19日(木)~25日(水) の7日間で開催される「第16回東京国際キルトフェスティバル」の企画に、『絵本きると「レオ・レオニの世界」』が展示されます。

レオ・レオニが描く絵本の世界が、キルトになりました。多くのキルト作家さんによる、作品コレクションです。

「第16回 東京キルトフェスティバル」の公式HPには、レオ・レオニが描くイラストが多く掲載され、情報紹介のお手伝いをしています。
是非ご覧ください。
https://www.tokyo-dome.co.jp/quilt/

【開催概要】
「第16回 東京キルトフェスティバル —布と針と糸の祭典—」

2017年1月19日(木)~25日(水) 7日間 
9:30AM ~ 6:00PM (初日11:00AM 開場/最終日5:30PM 閉場)
※入場は閉場の30分前まで

会場:東京ドーム(東京都文京区後楽1-3-61)

入場券:
前売券 1,900円(税込)
当日券 2,100円(税込)
※小学生以下は無料。ただし、大人の付き添いが必要です。

主催:東京国際キルトフェスティバル実行委員会(NHK、読売新聞社、東京国際キルトフェスティバル組織委員会)
後援:外務省、経済産業省、東京都、アメリカ合衆国大使館、NHK出版、NHK文化センター
企画運営:NHKエデュケーショナル、NHKアート、株式会社東京ドーム

詳細は:
https://www.tokyo-dome.co.jp/quilt/

==============================

 

可愛いねずみのフレデリックが買えるお店

可愛いねずみのフレデリックが買えるお店

前回のブログでフレデリック目利きについて記事を書きましたが、今日はそんな選り好みを出来るお店を紹介していきます。

■ドリーム・ぽけっとショップ

定休日:水曜日、営業時間:11時~19時
住所:東京都墨田区亀沢4-11-13、TEL:03-3626-9252

こちらのお店は私もかなり愛用させてもらっています。フレデリックグッズとしては、品揃えが一番なのではないかと思うくらいです。
店員さんも親切で、在庫確認や取起きもお願いできるので、とても助かっています。

JR総武線錦糸町駅」からゆっくり歩いて10分くらいで着きます。
お車で行かれる方はお店のすぐ近くにはコインパーキングもないので、歩いて2、3分の場所にあるコインパーキングをご利用いただければ問題ないかと思います。
※実物を見て選ぶことにこだわらなければ、通販も行っていますので、ネットでポチっと購入してしまってください。

■イッツデモ

アパレルブランドのワールドが運営している、駅ビルなどに入っている「イッツデモ」にもフレデリックグッズを取り扱っています。
こちらはハロウィンやクリスマス限定アイテムが毎年販売されるので、要チェックです。

★ショップリスト(全国56店舗)

ヴィレッジヴァンガード

 ヴィレヴァンの愛称でおなじみの雑貨屋さんです。
お店の大きさによってはいないお店、またはすごーくちょっとしかいないお店となかなかのアウェー感は否めませんが、取り扱い店の中では一番全国展開していて、店舗数も多いお店です。
グッズ自体はぬいぐるみ、文房具とアイテム数は少ないですが、そこそこいます。
全国に391店舗ある様なので、最寄のショップを探してみてくださいね!

■プラザ

プラザにはぬいぐるみのマスコットしか置いていないお店も多いですが、こちらも全国色々なところにお店があるので、貴重な販売店です!
キーホルダー、マスコット売り場にいるので、探してあげてみてください。
★ショップリスト

UNITED ARROWS green label relaxing

ワールド繋がりで、シューラルー商品のフレデリックが販売されています。
こちらはアパレルブランドならではの素材や触り心地のいいぬいぐるみが定期的に発売されるので、要チェックです。
★ショップリスト

最後に!

■クイーンズイースト横浜 物販コーナー

年に数回クイーンズイースト横浜の横浜クイーンモールマーケットで特設ワゴンを設けてフレデリックグッズが販売されています。ワゴンといって侮るなかれ!主力商品は一通りの取り扱いがあるので、近隣の方、手っ取り早くグッズを揃えてしまいたい方は、ぜひ一度行ってみてください!。

開催情報はGET次第随時告知をしていきます。

皆さんとフレデリックのいい出会いがありますように!

フレデリックのぬいぐるみとにらめっこ

あなたはぬいぐるみを買うときにこだわりってありますか?

ぬいぐるみを買うときって、観光ついででテーマパークなんかで購入、知人からオススメされてネットなどで購入、子供の誕生日なんかにショッピングモールでねだられて購入など、色々なシーンでの購入があるかと思います。

ポケモンなんかの大量生産組みのぬいぐるみはほとんどプリントされた布を縫い合わせた構造になっているので、それほど個体によって変わりはないのですが、フレデリックの様に、目・鼻・口をそれぞれ縫い付けている様なタイプのぬいぐるみだと一体一体表情や作りが結構違ってきたりします。

同じ商品でも顔が違う?

うちにいる2匹のフレデリックは商品的にはまったく同じものですが、見た目にかなり違いがあるので、うちでは男の子と女の子的なおめかしをしています。

ぬいぐるみの表情比べ

あなたの見た感じはどうでしょうか。
うちでは右の子の方が丸みが強く、やさしい表情かなと勝手に思っています。

今まで購入したぬいぐるみのうち8割くらいは、実際にお店で出ている限りの子達を右手・左手に持って、どっちの子が好みか選んで買っています(笑)
※お店の方に迷惑にならないように気をつけてくださいね。

 残りの2割くらいの子はどうしてもネット販売でしか買えなかったり、近場のお店では売切れてしまっていたときくらいかと思います。

※フレデリックの場合、あまり取り扱いがないので、多くてもだいたい3体の中から選ぶ様な感じです。前にぷーさんも買っていた時期がありましたが、その時はディズニーランドで50体の中から一番可愛い子を選ぶとか無茶なことをしていたこともあります。
(店員の方、他のお客様に迷惑にならないように注意はしていましたが、すみませんとしか言えません。)

逆にネットで買うときは、欲しいグッズを買うだけでなく、どんな表情の子がくるのかなとワクワクすることもできるので、ただぬいぐるみを買うだけではなく、買うこと自体にも面白みを持たせることができるので、生活のアクセントとして楽しむこともできますよ!
※ぬいぐるみを買うだけのことをペットを購入するくらいのイベントにしてみると日々の生活に癒しや感動が得られるので、これからますますペットを飼いたがる方が増える中、ぬいぐるみの手軽さが見直される機会も出てくるかもしれませんね!

なかなか店頭で見かけることも多くないキャラクターなので、見かけたときは「あっ、いた!」と思ってもらえる方が増えるといいなと思っています。

次のブログでは関東近郊で実際にフレデリックのぬいぐるみを見て買えるお店の紹介をさせていただこうと思っています。

ではしばしのお待ちを。

ぬいぐるみのメンテナンス

ぬいぐるみのメンテナンス

ぬいぐるみのセラピーパワーは前回のブログで書きましたが、どうしても愛着を持っていても少しずつ痛んできてしまうのが避けられない悩みです。

かといって大事にしてきた子達が痛んだからといって、新品を買って交換すればいいというものでもないので、出来る限りのお手入れをしていってあげてください。

ここではフレデリックのメンテナンスに特化してお手入れの方法を紹介していきます。

簡単なフレデリックのメンテナンス法

  1. 全体的に毛がもこもこ系のぬいぐるみが多いので、毛玉が出来やすいです。毛玉取りで取ってしまうと毛が目減りしていってしまうので、細かい眉バサミの様なはさみでとかしてあげる様に毛玉をほぐしてみてください。
  2. お花は逆に体や部屋のホコリなどが付いて毛玉が付いているような状態になります。こちらは毛玉取りで取ってしまいましょう。
  3. 白目の箇所が汚れやすいので、Yシャツなんかに使えるシミ取りを黒目の箇所に付かないように付けて全体的に手洗いまたは洗濯機で洗濯します。
    ※↓の様な洗濯ネットを使うとGOODです。
    お子様よだれや汗が付いて汚れてしまったなどの汚れも、基本的にそれらもたんぱく質なので、襟首汚れと同じ様な要領で落とすことができます。
    今までの経験上、ぬいぐるみからの色移りはしたことがありませんが、ぬいぐるみを洗うときは、ぬいぐるみだけで洗濯をしてあげた方が良いかと思います。
    ぬいぐるみ洗いにも洗濯ネット
  4. 洗濯が終わったらこれまた↓の様なまくら干し用のハンガーがあればとても干しやすいです。

    ぬいぐるみを干すときはか枕枕干し

  5. 何度も洗濯してしまうとさすがに中の綿がやつれてきますので、なるべく汚さず年2回くらいの洗濯に抑えてあげたほうがいいでしょう。

最近はぬいぐるみ専用のメンテナンスを行ってくれるサービスも登場してきています。多少は値は張る様ですが、洗浄や中の綿交換だけでなく、ひとりの患者の様におもてなしまでしてくれる様です。まだ私自身は利用したことがないですが、一度使ってみたいと思っています。

ぬいぐるみ病院

ぬいぐるみ病院

あとは我が家ではなるべく室内にホコリがたまらない様にしています。
(と言っても人用に空気清浄機を付けているので、なるべく空気だまりが出来ない場所にぬいぐるみ達を置いているだけですが。)
大事なぬいぐるみ達はいつまでもキレイに可愛い状態で近くにおいて置けるようにいろいろな情報を集めていってみます。

いい情報をお持ちの方はアドバイスいただけると助かります!

ではいいぬいぐるみライフを(笑)

ぬいぐるみセラピー

ぬいぐるみセラピーって知っていますか?

ぬいぐるみって可愛いですよね。
私もフレデリックのぬいぐるみやグッズを大量に持っていますが、ちょっと浮気をして他のぬいぐるみも持っています。

ついつい見ていると笑顔になってしまうこともあるかと思います。その笑顔が人間にはとても大切だそうです。

介護施設や保育園なんかでも色々な取り組みやコミュニケーションをする際に、いかに笑顔で行えるかで成果が全然違うそうです。
そこでぬいぐるみが笑顔になれるひとつのアイテムとして重宝されているそうです。そんなぬいぐるみを使った癒しを「ぬいぐるみ療養」や「ぬいぐるみセラピー」と呼ばれています。

f:id:xtakemousex:20170115192317j:plain

大人になってからでも、社会に出ると嫌なこと大変なことがいっぱいあると思います。恋人や親、夫婦でお互いの悩みを解消できる方はそれでいいのだとは思いますが、ひとりで誰も相談する人がいない方、いても相談できる環境のない方もいらっしゃるかと思います。

環境や金銭的に余裕のある方は、わんちゃんやネコちゃんなど動物から癒しがもらえることもありますが、実際に生命のあるものを半端な気持ちで飼う事はリスクも高いです。

そんな時にぬいぐるみは程よい癒しを手軽に得ることが出来ます。
  • 金銭的にも1体1,000円前後で購入が可能。
  • お手入れも手洗いや洗濯ネットや洗剤を少し駆使すればいつまでもキレイ。
  • 少し暗示っぽくなりますが、自分の中で気持ちを落ち着かせるスイッチを作れる。(嫌なことがあったらぬいぐるみを見つめたら落ち着けるといった具合にいいアクションとして自分自身でマインドコントロールできる方もいます。)
  • 相手の反応をうかがう必要がなく、素の自分を見つけられる。

の様なメリットがあります。

メリットがある以上はデメリットもあります。

うまくメンタルコントロール出来ている時やできる方はいいですが、根本的なストレス発生源がなくなるわけではないので、ペットではできないぬいぐるみにあたってストレスを発散する様になってしまうと余計泥沼に陥ってしまいます。

また、ぬいぐるみは表情が変わらない分、接する人の心を映す鏡とも言われています。どういうことかと言うと、楽しい気分の時は同じ表情でも笑って見えたり、落ち込んでいる時は頼もしく見えたりと、とらえ手の精神状態によって変わってしまうものです。

よって鬱なってしまっている様な、カウンセリングが必要な方には逆効果になることも多いです。

メリットデメリットはありますが、大多数の方は癒しを得られるはずです。
ぜひ愛用できる相棒を見つけてみてください。
※あくまでも上記の文章はひとつの解釈なので、取り扱いにご注意ください。

 

フレデリックコレクション紹介

フレデリックコレクション紹介

今持っているフレデリックのぬいぐるみの一部をご紹介します。

フレデリックコレクション

フレデリックのぬいぐるみと出会ったのが約4年ほど前なのですが、毎年少しずつ買っていたらこんなに増えてしまいました。

だいたいは半目の可愛いねずみのぬいぐるみですが、去年瞑想スタイルの子が登場し、少しずつ服を着ているバージョンのものも出たりと、絵本の世界観とは一線を画したシリーズが登場してきたりもしています。
後は写真の様な二足歩行スタイルのぬいぐるみではなく、絵本のねずみさん達とまったく同じ四足歩行のねずみさんスタイルのぬいぐるみもあります。

これ以外にもパスケースやリュック、巾着など実用的なものも合わせると50点以上あります。

購入をすごい悩んでいる特大ぬいぐるみがあるのですが、部屋にスペースが足りないのと、ぬいぐるみとしては少し高い16,000円するので、もうちょっと余裕が出たら考えようかなと思ってます。

『レオ・レオニ フレデリック ぬいぐるみ 特大サイズ』を購入したい方はこちら

サイズ:約H56×W33cm、胴回り95cm

個々の子達の紹介は少しずつしていきます!
リボンを付けたり、ボンボンを付けたり少しずつアレンジしている子もいます。
最近だとハロウィン、クリスマスに毎年ほんの少し格好の変わったぬいぐるみが発売されています。
最新グッズの情報も随時発信していきますので、皆さんお楽しみにしていてくださいね。

 

★最後に切に願うことを書いてみます★

くまもんの登場以来、ゆるキャラ人気がすごくて、ひこにゃん、くまもん、ふなっしーとグッズがたくさんあるキャラクターがとても多いです。

定番のキャラクターも、ディズニーキャラクターやポケモン、ジバニャン、サンリオキャラクターやスヌーピーなどこちらもそれぞれ数え切れないくらいのグッズがあります。

専門店やショッピングモールなんかにも色々なキャラクターショップ、ファンシーショップがありますが、どこもそれぞれ個性的なキャラクターがあふれているので、皆さんも生活の中で触れる機会が多いかと思います。

別の記事でご紹介しますが、フレデリックのグッズを取り扱っているお店は本当にごく一部です。

フレデリックの版権をどなたが所持しているかはわかってはいませんが(ネットで調べると株式会社コスモマーチャンダイズィングという会社が版権を持っているのかもしれません)、お願いもう少しグッズの展開を多めにしてもらえるとうれしいです。

もっともっとフレデリックの人気が上がるといいですね。

ねずみのフレデリックって??

フレデリックとは

皆さんねずみのフレデリックってご存知ですか。
このブログを見ていただいている方は、皆さんねずみのフレデリックのことはご存知かもしれませんが、紹介させていただきます。

【ねずみのフレデリック】
フレデリックとは、オランダ生まれの「レオ・レオニ」という方が書いた『フレデリック-ちょっとかわったねずみのはなし』という絵本に出てくるねずみのキャラクターです。


『フレデリック-ちょっとかわったねずみのはなし』は1969年に誕生し、1999年にレオ・レオニが亡くなるまで続きました。


レオ・レオニの他の作品には、『アレクサンダとぜんまいねずみ』や『スイミー』などお子様だったら一度は手に取ったことがあるかと思います。

★フレデリック-ちょっとかわったねずみのはなしネタバレ(注意!)

少しだけ『フレデリック-ちょっとかわったねずみのはなし』のネタバレをしてしまいますが、ぱっと最初だけ読んだ感じは、日本人なら誰でも知っている、「アリとキリギリス」の様なお話です。

ですが、備えあれば憂いなしといった、働きものは報われる様な道徳的な感じは微塵もありません。
仲間がせっせと働いている間もおひさまを眺めぼーっとする、冬になったらなにげない顔でみんなと一緒に食料を食べ、いざ食料がつきつつある中でも、深刻に受け止めることはありません。働く・怠けるといった概念だけでは語れない、おひさまのきれいな光、自然から感じられた言葉をみんなに語ってあげることで、仲間の心を暖かくしてあげるといったお話です。(若干主観が入っていますが。)

それほど日本人の民族性に解釈を合わせていないので、お子様にも読む子によってどう感じたかを聞いてみるには面白い絵本となっています。

そんなフレデリックですが、日本語訳された絵本もそうですが、ぬいぐるみやパスケース、タオルや文具など多数のグッズが発売されています。

半目のおめめに可愛らしいボディがとっても癒しを与えてくれるキャラクターです。
※半目の理由は、作中でも出てくる太陽の光を思い出しているためと言われている方もします。

そんなフレデリックの魅力を少しでも多くの方に知ってもらえればうれしいです。

これから少しずつですが、フレデリックの魅力や最新グッズ情報、イベント情報を発信していきますので、よろしくお願いします。

f:id:xtakemousex:20170121153205j:plain

作・絵:レオ・レオニ、訳:谷川 俊太郎、出版社: 好学社

スポンサーリンク